にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

小説・書籍

【書籍】破天荒フェニックス 〜ドラマチックな激動経営物語〜

破天荒フェニックス 「僕は、絶対に倒産すると言われたオンデーズの社長になった。」 この強烈なキャッチコピーと、オリエンタルラジオの藤森を彷彿とさせる若くて今風の社長の表紙が印象的なこちらの"小説"。 友人に勧められて読み始めたら、面白くて止まら…

【感想】社会人大学人見知り学部卒業見込 ~オードリー若林正恭さんのエッセイ~

社会人大学人見知り学部卒業見込 完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫) 作者: 若林正恭 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2015/12/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (16件) を見る 自分はオードリーの若林さん…

【感想】恥知らずのパープルヘイズ ~ストーリー展開のための犠牲者の末路~

恥知らずのパープルヘイズ 現在アニメが絶賛放送中の『ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風』。 そのノベライズ作品である『恥知らずのパープルヘイズ』をようやく読みました。 ジョジョの小説は、今みたいにまだジョジョが世間の表舞台で大人気になる前、2…

【おすすめの小説】神様からひと言 ~ 笑って泣ける痛快サラリーマン小説! ~

神様からひと言 前回おすすめの小説についての記事を書いたら、友人からこのブログをいつも楽しみにしていると言われてめちゃくちゃ嬉しかったので、その友人に向けて今日もおすすめの小説を紹介。 それほどメジャー過ぎず、でも俺の大好きな小説ってどれだ…

【ネタバレ】葉桜の季節に君を想うということ 感想 ※未読の人は絶対に読んではならないッ!!!!!

葉桜の季節に君を想うということ 前回の記事で、未読の方に向けては「とにかく読め!」とオススメはしたけれども、その性質上内容に一切触れることができないので、およそレビューらしいレビューを書いていない。せっかくなので、既読の方向けへの感想記事も…

【超絶オススメの小説】葉桜の季節に君を想うということ を何も言わずに読め!!

葉桜の季節に君を想うということ 葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫) 作者: 歌野晶午 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2007/05/01 メディア: 文庫 購入: 40人 クリック: 204回 この商品を含むブログ (369件) を見る 俺は他に、 こんなに読んだあ…

【小説】深夜特急 の 想い出

深夜特急 ひとつ、質問なんですが、 貴方、旅は好きですか? なるほど。バックパッカーですか。 筋金入りですね。 では、『深夜特急』は読んだことはありますか? なんと、知らない!? 貴方、旅が好きなのに『深夜特急』を読んでいないなんて、 そりゃモグ…

【小説】Different Seasons の 想い出

Different Seasons 1982年にスティーブン・キングが発表した、 4篇の作品が収録された、中篇作品集。 『刑務所のリタ・ヘイワース』 『ゴールデン・ボーイ』 『スタンド・バイ・ミー』 『マンハッタンの奇譚クラブ』 の4つの物語が納められている。 このう…