にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

【ゲーム】流行りに乗ってドラクエウォークを一週間やってみた結果

ドラゴンクエストウォーク

 

f:id:wagcus:20190923210248j:image

 

せっかくこんなブログをやってるんだから、

流行りには乗っておかなければ損だと思って、

『ドラクエウォーク』をダウンロードして1週間プレイしてみたよ。

 

ちなみに自分のIDはコチラ→ vilpy0ok1hm5

 

 

最初は微妙だと思った

最初の1,2日は、レベル上げがダルいし、敵も弱いし、しょっちゅう通信がタイムアウトになるしで、全然面白くねぇなと思ってた。

 

2日目か3日目に、放置しても回復と戦闘を延々と繰り返してくれる ウォークモード にしたまま、職場の机の上で充電器とWi-fiにつないで丸1日放置しておいたところ、レベルが一気にLv.10からLv.17まで上がった!!(職場の範囲内にかいふくスポットが2箇所もあるのも良かったな)

 

丸1日完全放置である程度成長できるなんて、忙しい社会人に優しい!その点はポケモンGOより優れてるじゃないか!!と思ったんだけど…

あとから攻略サイトを調べたら、ウォークモードは動いているときしか反応しないため、職場の机の上に放置してのレベル上げなどはできません って思いっ切り書いてあった。

どうやらGPSの微妙な揺らぎを歩いていると勘違いしてくれて勝手に戦ってくれていただけで、本来想定されている利用方法じゃないらしい。

この点は近いうちに修正されちゃうだろうなぁ。

 

 

Lv.17過ぎたあたりから面白い

まぁ何はともあれ結果的に勝手にスルスルとLv.17になったワケだけど、そっからが俄然面白くなったのであった!!

 

理由は 敵の強さ。

 

このゲーム、2章中盤くらいからいきなりボスが強くなってくる。

更に3章に入ると、ザコ敵相手に普通にしょっちゅう全滅するようになる。

 

敵が強いとなると、こっちも頭を使って戦わなきゃいけないし、そうなると勝ったときの喜びも大きくなってくる。

低いレベルでなんとかボスをギリギリ倒すのも楽しいし、レベル上げしまくって圧倒的な力でリベンジするのも良いし、ふくびき で強い武器を引き当てるのも嬉しくなるし、面倒だったレベル上げにも楽しみが出てくる。

 

けっこう歯応えのあるゲームなので、強いボスをどう攻略するか考えたり育てたりするのはわりと楽しいかも。

 

 

敵が強い=初心者に優しくない

ただ、敵に歯応えがあって楽しいのは、基本的に普段ゲームをやっている ゲーマー の人たちのはずだから、これ、あまりゲームをやらない人にとってはどうなんだろ?とは思う。キラーマシンとか普段ゲームやらない人は絶対倒せないでしょ。

 

ポケモンGOをはじめとした位置情報ゲームって、老若男女普段ゲームをやらない人も含めて取り込めるのが良さだと思ってたんだけど、ドラクエウォークはそこは狙っていないのかな?

その割には、ストーリー内容とかがけっこう幼稚だから、よくわからんところ。

 

 

強敵キラーマシン撃破!

まぁゲーム初心者にウケるのかな?という疑問は残るけれども、個人的には1週間のめり込んで、当初の目標だった第3章最終ボスの キラーマシン を撃破しましたよ!

それも無課金、Lv.26 で!!

 

ここまでくるのに、魔法使いの装備である スコーピオンテイル をふくびきで引けたのが非常に大きかったな。

魔法使いが本来 Lv.40 にならないと使えないはずの イオラ を Lv.20 からバンバン使えたわけだから。

ザコ処理でもボス討伐でも大活躍。

 

あとキラーマシン戦本番は ロトのつるぎギガスラッシュ ね。

これがなければ倒せなかっただろうなぁ、これも運が良かった。

 

キラーマシン戦は、とにかく「やいばくだき」が効くかどうかの勝負だね。

1発でも入れば大分楽になる。

事前にネットで調べた限りだと やいばくだき の攻撃力低下はなかなか入らないって話だったけど、そんなことなかったな。多分修正されたのかな?

それでも効果が切れた後は敵の猛攻がすごくて、最後は3人死亡、魔法使いだけがHP22で生存というギリギリの勝利だった。

最後のイオラで倒せなかったら負けてたな。

あーーーーあぶなかったーーーーー!!!

 

 

ドラクエウォークの良いところ

① 放置していても強くなれる

職場の机放置は邪道だとしても、ある程度歩き回る1日だったら、ウォークモードにしてポケットに入れとくだけで結構勝手にレベル上がるから嬉しい。

忙しいからやる暇ない…じゃなくて、1日放置して帰りにその鍛えた成果でボスと戦う…なんて楽しみ方ができるから、その辺は忙しい社会人に優しいんじゃないかな。

 

② 敵が強くて歯応えがある

1発では勝てないボス、油断するとすぐに全滅する雑魚敵、そういう奴らに勝つためにレベル上げしたりガチャ引いて強い装備を揃えるのは普通に楽しい。

あと数レベル上がれば…、こんな装備を引き当てれば…、勝てるかもしれない!って思いながらプレイするのは充実感あるし、実際勝ったときの喜びも大きい。

 

③ 短い距離に目的地を設定できる

明確に「次の目的地」があるのがいいね。

しかもその目的地はすぐ近くに設定できる。でも自分が今いる場所の真隣とかには設定できないから、少しは歩かざるを得ない。中高年のウォーキングとしては一番良い設定だ。

1日1回「どこでも目的地」も設定できるから、朝家を出るときに職場に目的地を設定することもできるし。

この辺の自由度はとても遊びやすいと思う。

 

④ キャラメイクが楽しい

パーティー4人の名前はもちろん、性別・顔・髪型・肌の色なんかを自由に決められるのが楽しいね!

自分の友だちの顔を似せて作るのもよし、好きな芸能人に寄せたアバターを作るのもよし。

やっぱこういう「ロールプレイング」できるのがドラクエの醍醐味だよね。

ちなみに俺は普通に自分と彼女と友だち2人の名前を付けましたが、彼女の3人の仲間の名前は「やんちゃる・おすし・こやびん」でした。わかる人にはわかるはず。(ちなみにやんちゃるとおすしはけっこう似てる)

 

 

今後のプレイ

やー、しかし、1週間楽しませてもらったんだけど、

キラーマシンを苦労して倒したらある程度燃え尽きてしまった。笑

この手のソーシャルゲームって追っていったらどこまでもキリがないってのもわかってるし、どーしよっかなー。

 

ちょっとここ数日はドラクエに時間使いすぎたんで、今後は4章を気が向いたときにゆるゆると進めていきたいと思います。

 

 

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch