にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

【恋愛観察バラエティー】あいのり ラブワゴンが出会った愛 〜ヒデが旅した1年半〜

あいのり

 

f:id:wagcus:20190612203108p:plain

 

やっぱ あいのり って最高に面白ぇわ!

 

経緯 

モブサイコ100』を見るために登録した FOD  で、せっかくだから他に何か見ようと思ってラインナップを見てみると、なんと初代あいのりの再編集版『あいのり ラブワゴンが出会った愛 ~ヒデが旅した1年半~』がフルで見られるというではないか!


初代あいのりで一番面白かったと言われる、ヒデ の滞在期間。高校生のときは毎週欠かさずあいのりを見ていた俺だけど、そのヒデのいた時期に大学生だった俺はサークルに命を賭けていて、とてもじゃないがテレビなんか見ていられない状況にいたから、その1年半は丸々見ていなかった。

そんなあいのり最高のパートを、今田さんやマチャミや加藤晴彦のMCのないダイジェスト版とはいえ、今から見られるならこんないいことはないじゃないか。通勤の暇つぶしにちょうどいいかと、軽い気持ちで見始めたんだが…

 

これが面白いのなんのって!!

 

すっかり夢中で最後まで見てしまった。

いやぁ、やっぱりあいのりって最高だわ。

あれは高校生の頃だったからあんなに面白く感じてたんじゃないかって、今見てもそこまでじゃないんじゃないかって敬遠してたけど、とんでもない!

幾つになっても最高に面白いわ。

どう考えても俺好みの要素満載だもんな。

あぁ、最高。

 

 

 

ヒデと仲間たち

確かにヒデのいる1年半はあいのり史上最大級に面白ぇわ!

 

ヒデ

まずヒデのキャラクターが素晴らしすぎる。

最初合流したときは挙動不審のコミュ障キャラで、どう考えても色モノ枠で採用されたなって感じの子なんだけど、1年半の旅の中でどんどん成長していって、最終的にはめちゃくちゃ頼りがいのある好青年に成長して帰ってくるんだよね。もうこの成長物語は面白くないわけがない。

本編中でもちょくちょく合流直後の映像が回想シーンとして挟まれるんだけど、その度に変化の大きさが激しすぎてビビる。もう見た目からしてまるで違うもん。グレンラガンのシモンもビックリの変わり様。

旅の中盤に、メンバーの些細な変化に気づいては呼び出して悩み相談に乗ってあげてる姿は、もうお前何者だよスタッフかよって感じ。

考えてみれば、19歳の男の子がアフリカに渡って、あんな刺激的な旅を1年半も経験したら、人が変わらないほうがおかしいよな。人生の1/14をあいのりの旅で過ごしてるワケだもんなぁ。

 

ヒデの仲間たち

そしてヒデを取り巻く仲間がまた面白すぎる。

特におーせ、袋ロー、裕くん、じゅん平あたりは素晴らしい。

個人的ハイライトは裕くんの恋愛のクライマックス。ナレーションに執拗に羊男呼ばわりされまくる裕くんの恋路を、ヒデ、おーせ、袋ローの3人がニヤニヤしながら見守っている構図が最高だったw 

裕くんのカップル成立シーンは感動と爆笑が押し寄せてきて大変だったもんな。ありゃあ素晴らしかった!

 

おーせ&袋ローはあいのり史上トップクラスにキャラが濃くて好感度も高いカップルだった。初登場時は絶対に2人とも好きになれねーと思ったのに、終盤は見ててめちゃくちゃ安心感あったもんなこの2人。

 

ヒデ、裕くん、じゅん平の ヘタレ3兄弟 も最高だったw

伝説の ヘタレ卒業式 をちゃんとした流れの中で見れて感無量でしたwww

どっかの総まとめ回とかで見た記憶はあったんだけど、そんときはあんまり面白いと思わなかったんだよね。でも、あの卒業式はここまでの流れを、3人の長旅を全てきちんと見た上で見るとめちゃくちゃ笑えるねwww いやぁ、ちゃんと見るとこんなに面白かったのか。当時リアルタイムで見たかったなぁあ!!

 

 

願わくば、帰国後かよとカップルになるところまで収録してほしかったな。長旅の最後にフラれて帰ってきて終わりじゃ締まりが悪いんだから、ハッピーエンドまで収録してくれればいいのに。

 

 

 

もう一度あいのりを全部見たい!

VOL.4の中盤までは何の問題もなく見れるんだが、VOL.4の終盤に新たに合流してきた新メンバーの女性の顔にモザイクがかかり(名前も出ないし、その人のアップのシーンは全て削られている)、VOL.4が終わると一気に数カ国時間が飛んで、メンバーもいきなり入れ替わってしまう。

あとから調べてみると、その丸々カットされた部分は あのヒデを2人の女性が取り合って女同士の激しいバトルが繰り広げられる という、初代あいのり史上最高視聴率を記録していたという伝説的パートだと聞いて、めちゃくちゃ残念だった。当時リアルタイムで見ていた人は「おまみ vs タカノ」と聞けばおそらくピンとくるのだろう。

 

どうやらそのパートに出てくる タカノミカリン という2人の女性から、出演許可が降りなかった様子。出演者は芸能人じゃなくて素人だからね。ちゃんとした許可を取らないとDVD化できないみたいだ。

 

そして同時に、なんで未だに初代あいのり全編のDVDが発売されないのか、その理由もわかった。

ヒデが居た1年半の間だけでもこれなんだもの。出演者全員の許可を取るなんておそらく不可能なんだろうな。

 

この問題は技術ではどうにもならない部分だから、今後何年経っても俺たちが初代あいのりを再び見ることは絶対にできないってことになる。

 

あぁ、こんなことならリアルタイムでやっている頃に全部録画して残しておけばよかったなぁ!!

無理か。当時はまだDVDすらなかったから、全編VHSで残すことになっちまう。一体どれだけの分量になるんだ。ビデオテープだけで1部屋必要になるよ。

 

あー、見たい。初代あいのりを今1話から最終回まで10年分全部見たい。今田さんやマチャミや加藤晴彦やウエンツのMC付きでノーカットでフルで見たい。もしその映像を売ってくれるんなら言い値で買う。

 

 

 

まとめ

ホンット『あいのり ラブワゴンが出会った愛 ~ヒデが旅した1年半~』最高でした。

あ〜、初代あいのりが見たい。全部見たい。

 

とりあえず、新しい方のあいのり、

・あいのり2

・あいのり:Asian Journey

も見てみよう。

「どうせ初代とは違う」なんて食わず嫌いは良くない。見たらめちゃくちゃ面白いかもしれないし。実際以前たまたまテレビで見かけた誰かの告白シーンはめちゃくちゃ良かったし。

 

自分の中のあいのり熱は幾つになっても健在だということがわかってしまいました。

やっぱこの番組、人生で一番好きなテレビ番組だわ。