にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

【アニメ】ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 第18話 感想

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風

Episodio 18 ヴェネツィアへ向かえ!

 

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/1/9/1991355c.jpg

 

 

ヤベぇ…。

 

 

今週…、

 

 

 

今までで一番面白かった。

 

 

 

疾走感、

絶望感、

迫力。

全てにおいて文句なしの出来。

 

 

http://livedoor.blogimg.jp/guran2016_ms06/imgs/4/b/4bded955.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/guran2016_ms06/imgs/4/2/42292316.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/2/4/243eebad.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/c/0/c08c5838.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/0/9/091053f0.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/2/5/25516617.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/4/7/4716f2cd.jpg

 

カーアクションの疾走感、

敵の強さの絶望感、

畳み掛けるような攻防の迫力、

原作を読んでいて展開は全て知っているはずなのに、後半の15分、夢中になって見入ってしまった。

 

 

このレビューで何度も言ってきたことだけど、

自分はジョジョの好きな部は本来、3部>4部>5部の順だ。

それが、アニメで見ると、5部が一番面白い。

それは5部が、他の部よりもアニメ映えする理由を幾つも持ってるからだ。

 

・敵も味方もギャングなので戦いは常に命の取り合い。

・敵も覚悟が据わってるので決着シーンまで緊張感を保ったまま。

・舞台が全て風光明媚なイタリアの観光名所。

etc…

 

これまでも見るたびにアニメ映えする5部特有の面白さを見つけてきたんだが、今週またアニメ映えする5部の特徴を新たに見つけてしまった。

 

5部は、他の部と比べて、乗り物上での戦いが異常に多いんだ。

 

これまでの部でも乗り物の戦いは幾つもあったけど、5部は特に多い。

ケーブルカー、ヨット、トラック、特急列車、車、飛行機。

3部も数で言えば負けてないけど、乗り物特有の疾走感のある戦いは5部の方が上な気がする。

 

特に今回は今までと違って主人公自身がハンドルを握っていたから、いつも以上にスリリングで迫力のあるバトルが実現していたんだと思う。

 

 

ギアッチョの能力がここにきてシンプルでわかりやすいってのも、今回の面白さのポイントだ。

今まで複雑な能力が次々に出てきたからこそ、ここにきてシンプルな能力こそがわかりやすく絶望的に強いってのがビシビシ伝わってくる。

ホワイト・アルバム、原作読んでても無体な能力だと思ってたけど、色と動きが付くと更に凄まじいね。

 

 

あと、やっぱり今回の逆転勝利BGM(いわゆる処刑用BGM)カッコよすぎません!?

曲としてめちゃくちゃテンション上がるうえに、5部のイメージにピッタリとマッチしている。

あの曲は本当素晴らしいよ!

 

 

とりあえず今週はホント見終わった後の余韻がすごい。

まだ充実感でフワフワしてる。

 

あぁ!来週が楽しみでならない!!