にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

【ネタバレ感想】週刊少年ジャンプ 2019年4・5合併号

週刊少年ジャンプ 2019年4・5合併号

f:id:wagcus:20181226155450j:image

 

 

鬼滅の刃

f:id:wagcus:20181226155503j:image

おおっ!巻末カラーが鬼滅の刃になってる!!

電子版に限った話だけど、巻末に連載作品のうちの一つのフルカラー版が収録されてるんだよね。普段はエロ担当の『ゆらぎ荘の幽奈さん』がフルカラーになってるんだけど、今週に限って何故か鬼滅の刃がフルカラーになっていた。理由は『ゆらぎ荘』の方を読んでわかったよ。今週の『ゆらぎ荘』が、エロ過ぎてカラー化不可能だからだったわ(笑)

男としては今週のゆらぎ荘のカラーバージョンも読んでみたかった気持ちもあるが、ここはまぁ好きな漫画がカラー化されたことを素直に喜んでおくべきか。

内容については、先週の空間転移は十絶陣みたいな無惨様の技かと思ったが、鬼の本拠地に転送されただけらしい。にしても、隊長と上弦が全員集合の総力戦とか、この漫画ここで終わるんじゃないよね?

ラストページでは童磨登場。しのぶさんの死亡フラグか…!?嫌じゃー。しのぶさんには生き残ってほしい。

 

 

Dr.STONE

f:id:wagcus:20181226155519j:image

ちょっともらい泣きしそうになったよ。この場面。

もうすっかりクロムがもう一人の主人公だよね。大樹とは何だったのか…。人類の知的好奇心の象徴であるクロムを見てると色々考えさせられるなー。彼のような熱い想いを持った科学者たちが、人類の科学を発展させてきたんだよね。

科学の発展って本当は素晴らしいことばかりじゃないんだけど、この漫画はあえて科学の「陽」の部分だけに振り切って描いている。そして、それでいいと思う。一つの作品が何もかもを全てカバーする必要はない。

やっぱりこの漫画、子供の教育にいいよなー。この漫画が子供たちの理科離れに少しでも歯止めをかけてくれたら素晴らしいな。

 

 

思春期ルネサンスダビデ

f:id:wagcus:20181226155534j:image

今週のダビデ君面白かったんだけどw

今回のWギャグ漫画新連載、最初はどちらかというと『ジモトがジャパン』の方が上だと思ってたんだけど、ダビデ君が尻上がり的にどんどん面白くなってきている。出オチ漫画かと思ったら全くの逆のスルメ漫画だったよ!

ギャグ漫画のプロットとしてはありきたりな話ばかりなんだけど、そこに『名画の再現』って縛りが入ってるおかげで、意表を突かれて笑えるオチになってるんだよね。先週の「ピレネーの城」も良かった。今週も、ゴッホネタは素直に面白かったし、最後抽象画の世界に迷い込むところはめっちゃ笑ったwww。

主人公も好感度高いし、女の子は可愛いし、このままもっともっと面白くなってくれたらいいな。

 

 

思春期ルネサンス! ダビデ君 1 (ジャンプコミックス)

思春期ルネサンス! ダビデ君 1 (ジャンプコミックス)