にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

【ネタバレ感想】バチェロレッテ・ジャパン 衝撃の最終回!! 〜萌子様が○○できない理由〜

バチェロレッテ・ジャパン

 

f:id:wagcus:20201031233415j:plain

 

やー、最終回まで終わりましたね。

ネタバレを防ぐために最初は関係のない文章である程度埋めておこう。

 

…と思ったけど、何を話してもなんらかのネタバレになってしまうから無理だなこりゃ。

とりあえず、ここから先は バチェロレッテ・ジャパン の最後の結末、およびその後のアフターファイナルローズの内容のネタバレを多分に含みますので、未視聴の方は回れ右して、まずは本編を視聴するよう、よろしくお願いいたします。

 

今回も、衝撃の結末!

やー、今回もまた、前作バチェラー3に引き続き、衝撃の結末になってしまいましたねぇ。

まさか、両方選ばないとは。

 

バチェロレッテが始まった頃に、「萌子様は誰も選ばない気がする」と言っていたツイートを何件も見かけましたが、すごいよ…あんたら…先見の明があるよ…。

「絶対に杉ちゃんが選ばれる!萌子様は黄さんが好きとか言ってる人の意味がわからない!!」などと宣っていた自分を恥じ入るばかりですな。

 

 

萌子様が結婚できない理由

で、あの結末を見て、最初に出てきた率直な感想。

 

こりゃあ

この人、結婚できねぇわ

 

萌子様には、

仲人T のこのツイートを見てほしい。

  

あと、ラブホの上野さん のこの記事を読んでほしい。

 

それと、『逃げ恥』の8話をもう一回見てほしい。

f:id:wagcus:20201101000335j:plain

「運命の人なんていないの。運命の人にするの」

って名言。

 

女性は大部分が付き合ってから好きになるんだから、とりあえず付き合ってみないと恋愛対象として好きになんてなれないよ。

生理的に無理じゃなくて、人として尊敬できて好きなら、十分すぎるほど可能性あるから。

ていうか女から見たら男なんて大抵みんなポンコツなんだから、そん中であんだけ人として尊敬できて波長も合って一緒にいてリラックスできて好きだと思える相手に出会えるってそれだけで奇跡ですよ!?

それを「今恋愛対象として見れない」なんて理由で切ってたら絶対一生結婚なんてできない!マジで勿体無さすぎるよ!!

 

「男として見れない」「弟としか思えない」「恋愛としては好きになれない」は全て幻想ですから!

人として好きなら、時間をかければ男としても好きになれっから、絶対!!

 

ウチの嫁も僕のことを「友人としてしか好きになれない」けど「とりあえず付き合ってみるか」で付き合ってみて、今結婚してますよ。

てか、ウチだけじゃなくて周り大体そんな感じよ?女性が男性と付き合い始めるときなんて大体「恋愛対象としてそれほど好きなわけじゃないけど、とりあえず付き合ってみるか…」から始まって、むしろ女性の方が夢中になっちゃってラブラブなケースなんて山程あるから。逆に付き合う前に女性の方が情熱的なのにあっさり別れるケースも山程あるし。

 

萌子様も、あの結論は、長い期間をかけたバチェラーという番組だから、あるいは、黄さんと杉ちゃん(特に杉ちゃん)があまりにも真剣に思いを伝えてきたもんだから、自分もとりあえず付き合うという安易な気持ちでは付き合いないと考えたのか、ともちょっと思った。

けど、多分、番組とか男性の真剣度とか関係なく、あの人普段からあのスタンスだ。

そして、それこそが、これほど素敵な女性が33歳まで結婚できない理由だったんだ。

 

「絶対に妥協しない!」「自分が恋愛感情MAXになった相手じゃないと付き合わない!」なんて言ってたら、そりゃあ結婚できませんよ。

男なんて全員どっかしら残念なんだから。

女性は付き合ってから好きになるようにできてるんだから。

 

「妥協」は悪いことなのか?

萌子様を見ていると、どうも「妥協」という言葉を悪として捉えてる気がするんだよね。

萩原さんが「妥協」って言葉を出したとき、めちゃくちゃブチ切れてたから。

でも自分は、「妥協」って、決して悪い言葉じゃないと思うんだよなぁ。

少しの興味と、ちょっとのズルさで、一歩の勇気を踏み出してみる。自分の信念を少しだけ緩めて、相手の信念に甘えてみる。そうすることで、思いもよらなかった新しい世界や、自分でも知らなかった自分の好きなものを、知れることもある。

そんな素敵なチャンスを、全て切り捨ててしまうのは、勿体ないことだと思うんだけどなぁ。

 

 

僕の推しは、杉ちゃんは、最後まで最高だった!!!!!

とはいえ、僕も最後の決断は萌子様らしいし、まぁ、致し方ないのかな、とも思っていた。

でも、アフターファイナルローズの杉ちゃんの告白を見て、心の底からこう思った。

 

やっぱり杉ちゃんは最高の男だよ!!

萌子さん、今からでも遅くない!

杉ちゃんを選びなよ!!!

こんないい男、二度と現れないよ!!!!!

 

いや、マジで。

あんなに素敵で情熱的で心の底から感動できる愛の言葉をくれる男の人は、いくら萌子さんといえど、今後の人生で絶対に二度と現れないよ!?

あんな告白をできる男性を振ってしまうのは、本当に勿体なさすぎる!!

 

しかも、萌子様はその価値を、その言葉を理解できる人なんだよね。

杉ちゃんの言ってる言葉の意味を、ナイナイとシェリーの3人や我々視聴者がわかりかねてポカンとしている場面でも、萌子様だけはその言葉にウンウン笑顔で激しく頷いていたり、涙を流していたりするんだよね。

萌子様は杉ちゃんの世界観や言語に共感できるんだよ。

端的にいうと相性がいいんだよ。

 

最後の告白で、杉ちゃんが「愛って、コップから溢れ出した一滴の水なんです。これですよ」って自分の涙を指したとき、萌子様が「これ…」って呟きながら自分の涙に触れるシーン、めちゃくちゃ美しかったんだよなぁ…。

 

黄さんみたいに単にスペックが高い人なら、今後も萌子様の前に幾らでも現れる。でも、杉ちゃんみたいに独自の世界観を持っていて、しかもそれを共有・共感できる人って、本当にもう現れないかもしれない。

 

最後のデート、2人の空気感が、もう結婚1年後の夫婦みたいで、すごく素敵だった。

この2人は絶対にいい夫婦になると思っていたんだけどなぁ。

 

 

僕はまだ諦めないぞ!数ヶ月後、幸せなネットニュースが流れることを期待する!!

最後のローズセレモニーのときは、萌子様は確かに自分の結論に迷いはなかったと思う。

 

でも、アフターファイナルローズの最後の告白のときは、正直気持ちが揺れ動いていたんじゃないだろうか。

 

ただ、あんだけ十数人の男どもに責め立てられても「私は自分の決断に責任と誇りを持っています」と言い切っていた手前、あの告白を受け入れることはできなかったんじゃないかなぁ。

引くに引けなくなって、意固地になっていた部分はあると思う。

 

だから、今後も杉ちゃんには諦めずにアプローチしてほしい!

杉ちゃんの猛アプローチに根負けして萌子様が杉ちゃんと付き合い始め、その結果、萌子様が杉ちゃんを恋愛的にも好きになり、最終的に2人は結婚しました!

そんなネットニュースが数ヶ月後に流れることを、僕は諦めていないぞ!

そんな最高の未来を期待して、バチェロレッテの感想を締めくくりたいと思います。

 

まぁ、今後どのような結末になるにせよ、杉田 陽平 さん という男性は、最高に素敵でした。

それが僕にとってのバチェロレッテでした。

 

 

制作陣の皆様、

出演男性の皆様、

そして萌子様、

本当におつかれさまでした。

楽しい1ヶ月間をありがとうございました。

 

バチェラー4を、バチェロレッテ2を、楽しみにしております!